正しいシャンプーの仕方 

シャンプーを見直してみよう

抜け毛が気になり始めたら普段使用しているシャンプーを見直してみてもいいかもしれません。
ここではAGAのケアにぴったりのシャンプーや正しいシャンプーの方法について考えてみましょう。

AGA対策をするなら夜シャン派で

シャンプーは1日に1回または2日に1回程度で十分でしょう。
シャンプー前にざっとブラッシングをしてホコリや整髪料などを取り除いておきます。

そのあと、ぬるま湯で十分に濡らしてから、シャンプーを泡だてて頭皮につけます。
シャンプーは髪を洗うというよりも頭皮を洗う感覚で行ってください。
爪を立ててゴシゴシ擦ると頭皮を傷つけてしまうこともあるので、指の腹を使ってマッサージするように洗いましょう。

髪が絡まないように設計されたマッサージ効果のあるシャンプーブラシを使うと、ほどよい刺激で気持ちよくシャンプーできます。
また、成長ホルモンが分泌される就寝中は頭皮が清潔な状態であるのが理想的と言われています。
このため、AGAケアという面から考えると、シャンプーは朝ではなく夜、行うのがオススメです。

AGA対策用のシャンプーには血行促進成分や男性ホルモンを抑える成分などの有効成分や頭皮に栄養を与えてくれるものなどがあります。
頭皮に汚れが残った状態や毛穴に皮脂が詰まった状態では育毛効果のあるシャンプーや育毛剤を使っても効果はそれほど期待できないのです。
AGAが気になりだしたら、朝シャンは控えて夜、ゆっくりリラックスしながらシャンプーするようにしましょう。



Copyright (C) 2013-2014 AGAレスキュー隊 All Rights Reserved.